足りないものは補い合って

こんにちは(*´ω`*)


しとしと雨が降ったり、
カ~~~ッと日が照ったり
豪雨情報が出て、ジャンジャン降りになったり・・・
目まぐるしい天気の1日でした。


ペチュニアの花が何とか枯れずに頑張っています。
IMG_20170803_115531_convert_20170805150214_convert_20170810161037.jpg 
例年梅雨には枯らすのですが・・・
今年やってみたのは「ハサミで切らない」
カットは全部手でやってます。
枯れてないことと関係あるのかどうかは、わかりませんが・・・(;´∀`)




今日は、ずっと気になっていた
「プラプラ3きょうだい」の修繕
CIMG9385_convert_20170810160348.jpg 
手足がついていたのですが、
麻ヒモのせいか、すぐ劣化(^_^;)
1度直したことがあるのですが、
やっぱり長持ちしませんでした。

植えてあるセダムを取り出して、
今度は麻ヒモでなくて、アルミ線で。
(汚い写真ですみません)
CIMG9387_convert_20170810160415.jpg 


手足のパーツが全然足りなくて、
仕方ないので3きょうだい分を分け合って手足にしました!
CIMG9388_convert_20170810160456.jpg 
修繕完了\(◎o◎)/!
アルミ線にしたことで、ちょっとポーズが取れるようになりましたよ(笑)



3きょうだいの座る場所
ビフォー
背後に子供3号の種まき(ドングリを埋めた)クヌギがワサワサ
CIMG9384_convert_20170810160328.jpg 


アフター
下枝を切ってスッキリ
CIMG9390_convert_20170810160513.jpg 




・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日の猫

取っ組み合い中の2猫

アルの顔がぶれてますよ(笑)
CIMG9381_convert_20170810160249.jpg 


ジュピターの腕(前足)をガブ―
CIMG9382_convert_20170810160302.jpg 


下から、(また)ちょっかいを出すジュピター
CIMG9383_convert_20170810160315.jpg 
エンドレス('◇')ゞ


皆様の応援が励みになっています!
下の猫のバナーをクリックしてください(*´▽`*)
よろしくお願いします。

旧ブログ「なかよしの庭」はこちら↓



スポンサーサイト
[ 2017/08/10 16:30 ] 植木鉢 | TB(-) | CM(4)
こんばんは♪
不安定なお天気なんですね!
こちら明日は雨が降るようですが、36度だそうです。

赤いペチュニアの花が可愛くて良いですね♪
花がらは手で取りますが、剪定はハサミでカットします。
鉢植えなので、軒に鉢を置いています。

「プラプラ3きょうだい」の修繕、お疲れ様でした。
ポーズが取れて動きが有って可愛いですね♪

子供3号ちゃんの種まきのクヌギ、下枝を切ってスッキリ
どんぐりが秋に生ると良いですね♪
お疲れ様でした。

取っ組み合い中のアルちゃんとジュピターちゃん、なかなか勝負が付かないようですね。
若いからエンドレスですね(^^♪

[ 2017/08/10 20:23 ] [ 編集 ]
こんばんは(^O^)
大人色の素敵なペチュニアですね♪
近所に凄く小さくて品ぞろえも良くないけれど、1年草の鉢物がビックリするぐらい立派な園芸店があります。
ペチュニア1株で1メートル花ビッシリとか!
いつもブッキラボウなおじさんに立派に育てるコツを聞くと
「品種。水はたっぷりやって」
と返されてしまう田舎のお店です(笑)
企業秘密やハウス効果はありそうですが、そういえばハサミを使って作業している姿を見たことがないかもしれません。
そんなことを思い出しました。
なんでも試してみるのが1番ですね♪

久しぶりのプラプラ君~
表情豊かになって可愛い(*´▽`*)
どんぐりからどんぐりの樹が生えることにも感動しました♪
[ 2017/08/11 01:09 ] [ 編集 ]
mitsueba-ba2さんへ
こんにちは(*^^*)

雨が降って36度って( ;∀;)
なんか熱帯雨林みたいな気候ですね。
せめて今年だけだといいのですが・・・

ペチュニア
去年までハサミで切った直後に枯れていたんです。
時期が悪かったのかも知れませんが、ハサミに病気がついていたのかも?などと思って今年は手でぽきぽき折っています。
でも、本や皆さんのブログで見るようなこんもりには程遠いんですよ・・・
mitsueba-ba2さんの真似をして挿し芽もやってみましたが失敗してしまいましたトホホ

ドングリがなるころには、もう3号(今、中1)がおじさんかもしれません。もしその頃、ワタシに孫でもいたらカブトムシ取りに来てくれるのかなーと妄想してます(笑)
[ 2017/08/11 10:27 ] [ 編集 ]
バラ美さんへ
こんにちは(≧▽≦)

ぶっきらぼうなおじさんの園芸店ヾ(≧▽≦)ノ
そんなに立派なお花を育てられるなんて、心には熱き植物愛があふれているんでしょうね、きっと☆
1メートルってすごくないですか?玄関の両脇とかに置いたら人間が通れないですよ(変な想像)
いいな~見てみたーい💛

ハサミによる病気の蔓延なのか、切り口がスパッとしているから病気が入りやすいのか…などと考えて、毟ったり折りとったりしてます。
枯れてはいませんが株が弱っている気がするので、挿し芽でもして株を更新させたほうが良いと思うんですが、難しーです( ;∀;)

クヌギの木というと、カブトムシクワガタムシ・・・というイメージですが
実は蛾もすごいらしいです(@ ̄□ ̄@;)!!
ワタシ、超苦手なんですよ。
まだまだちっこいので、その心配はあと10年後くらいでしょうか(笑)?
[ 2017/08/11 10:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する